*-----------------------------------------------------------------------*
第1問 コンピュータシステム(AN,PM,AE,NW,SS,SD向け)
分野−2-2-1  技術レベル−II   出題頻度−中   出典:CM15-04

表に示すタスクA〜Dの集合に対して,ラウンドロビン方式のCPUスケジューリングを適用する。タイムクウォンタムを1秒から2秒に変更すると,タスクBのターンアラウンドタイムはどうなるか。ここで,タスクが到着した時には,CPU待ち行列の先頭に置かれるものとする。OSのオーバヘッドは考慮しないものとする。また,表の処理時間は各タスクを単独で実行したときのものであり,各タスクともすべてCPU処理だけである。

ア 2秒短くなる。   イ 1秒短くなる。   ウ 変わらない。   エ 1秒長くなる。

*-----------------------------------------------------------------------*

このページのトップに戻る

Copyright 2003. Zigen Workshop professional All Rights Reserved.
Tech-Taito bld.4F  6-17-2, Kameido, Koto-ku, Tokyo 136-0071
E-mail: zigen@cosmoconsulting.co.jp