用語集<さ行> さ

サービスレベルアグリーメント   再入可能プログラム   財務諸表分析   作業達成度評価モデル
サブシステム順次移行方式   サラミ法   散布図



■サービスレベルアグリーメント(SLA)     分野:7-1-2
利用部門と情報システム部門が取り交わす契約事項であり,課金項目,問合せ受付時間,オンラインシステム障害時の復旧時間などの項目が盛り込まれる。契約事項が実行されなかった場合の罰則規定も盛り込まれることがある  (CM15-40-エ)


■再入可能プログラム     分野:3-1-1
再入可能プログラムは,局所変数をタスク単位に格納しなければならない  (CM14-11-ア)


■財務諸表分析     分野:7-2-2
資本利益率は,売上高利益率と資本回転率から求められ,その値が高いほど収益性が高いといえる  (CM13-44-イ)


■作業達成度評価モデル     分野:3-1-7
フェーズやタスクの作業項目の消化数によって,進捗を定量的に把握できる  (SS15-12-エ)


■サブシステム順次移行方式     分野:3-2-1
旧システムをサブシステムに分割し,一部のサブシステムを先行的に新システムに移行するので,問題発生が局所化できる  (SM14-25-イ)


■サラミ法     分野:6-1-1
全体への影響が無視できる程度に,多数の資産からわずかずつ詐取する方法である  (AU14-16-ア)


■散布図     分野:7-3-1
二つ以上の変数の相互関係を表すのに役立つ  (SD13-42-ウ)





このページのトップに戻る

Home>
用語集目次へ戻る>
用語集<さ行> さ

Copyright 2003. Zigen Workshop professional All Rights Reserved.
Tech-Taito bld.4F  6-17-2, Kameido, Koto-ku, Tokyo 136-0071
E-mail: zigen@cosmoconsulting.co.jp