用語集<ら行> り

リアルタイム構造化分析技法   リース取引に係る会計基準   リエントラントプログラム   リスクファイナンス
リテールサポート   リバースエンジニアリング   リピータ   リンクアグリゲーション



■リアルタイム構造化分析技法     分野:3-1-4
変換図を用いて,制御とタイミングを表現する。  (CM13-18-エ)


■リース取引に係る会計基準     分野:2-2-1,3-1-6
ファイナンスリース取引については,原則として通常の売買取引に係る方法に準じて会計処理を行う。 ただし,リース契約上の諸条件に照らしてリース物件の所有権が借手に移転すると認められるもの以外の取引については, 通常の賃貸借取引に係る方法に準じて会計処理を行うことができる。  (AU15-26-イ)


■リエントラントプログラム     分野:2-2-1,3-1-6
局所変数をタスク単位に格納しなければならない。  (CM14-11-ア)


■リスクファイナンス     分野:2-2-1,3-1-6
保険に加入するなど資金面での対策を講じ,リスク移転を図る。  (CM14-34-イ)

リスクが顕在化した場合に生じる損失に備えて,経済面の対策を講じる手段  (AU14-17-ウ)


■リテールサポート     分野:2-2-1,3-1-6
卸売業者・メーカが,小売店の経営活動を支援してその売上と利益を伸ばすことによって,自社との取引拡大につなげる方法である。  (AU14-25-イ)

小売店の売上と利益を伸ばすことによって,卸売業・メーカが自社との取引拡大につなげるための小売店の経営活動を支援するシステムである。  (SS14-37- ウ)


■リバースエンジニアリング     分野:2-2-1,3-1-6
実装済みのソフトウェアから設計仕様などを抽出して,そのソフトウェアの修正又は再開発を支援する。  (SW13-47-ア)

既存のプログラムから,そのプログラムの仕様を導き出す技術である。  (NW15-13-ア)

ソースプログラムを解析してプログラム仕様書を作る。  (SW15-46-イ)


■リピータ     分野:2-2-1,3-1-6
LAN において,伝送距離を延長するために,伝送路の途中でデータの信号波形を整形・増幅して,物理層での中継を行う装置  (SW15-68-ウ)


■リンクアグリゲーション     分野:2-2-1,3-1-6
コンピュータとスイッチンダハブ,又は2台のスイッチンダハブの間を接続する複数の物理回線を論理的に1本の回線に束ねる技術  (NW15-21-エ)





このページのトップに戻る

Home>
用語集目次へ戻る>
用語集<ら行> り

Copyright 2003. Zigen Workshop professional All Rights Reserved.
Tech-Taito bld.4F  6-17-2, Kameido, Koto-ku, Tokyo 136-0071
E-mail: zigen@cosmoconsulting.co.jp